LINEでモテるトークの返し方とは?
yjimage (1)

LINEでモテるトークの返し方をする前に、
LINEでモテないトークの返し方をする男性の特徴を頭に入れておきましょう。

LINEでモテない男性は女性にめんどくさい男だと思われがちです。
返信が来ないのに続けてLINEを送ったりしていませんか?

LINEの返信が来ないからといって立て続けにトークを
送ってしまうと女性は催促されている…と思ってしまい、
余計に返信が来なくなってしまいあなたのことをめんどくさい男だと思ってしまいます。

男女共通してめんどくさいって思われることは
モテない原因です。

もし心当たりのある人は改善する必要があるでしょう。

ではどうすれば女性からLINEトークの返信がもらえるのでしょうか?

LINEを気になる女性と同じように送る

勘違いしてほしくないのですが、これは女性のような
LINEトークを送るということではありません。

女性のLINEトークに合わせたLINEトークをするということです。

例えば、女性がスタンプを送ってきたら同じようなスタンプを返し、
顔文字を送ってきたら同じような顔文字を使うということです。

これによって女性はあなたに親近感を抱きます。

女性の使っているスタンプがない場合は、
同じスタンプを購入して俺も同じスタンプ持ってる!!
などと言ってトークを盛り上げるのもいいでしょう。

また、女性と同じ感覚でトークを送るのも効果的です。

女性が5分後にトークを返して来たら5分後に返す。
1時間後にトークを送ってきたら1時間間隔をあける。

こうすることにより、めんどくさい男だと思われる確率は下がるでしょう。

質問攻めしない

トークの話題がなくなってしまうとついつい質問攻めになってしまいます。
LINEでモテるためには絶対にやってはいけないことです。

質問攻めすると女性は尋問のように感じ取ってしまい、
またしてもめんどくさい男だと思われてしまうでしょう。

LINEでもオウム返し

LINEトークでもオウム返しは使えます。
オウム返しとは、相手の言葉を繰り返す会話方法です。

女性が「ディズニーランドにいってきた!」

トークで来たら

「ディスニーランドにいってきたんだ」って返すことです。

これプラス質問するとなおいいでしょう。

「ディスニーランドにいってきたんだ!ミッキーに会えた?」

こうすることにより質問が多くなったとしても女性は、
嫌な感じはしませんしむしろ話しやすくなりますので効果的です。

オウム返し+質問は非常に効果的ですので実践しましょう。

まとめ

女性に1度めんどくさい男って思われてしまうとなかなか挽回するのは難しいです。

ですので、めんどくさい男って思われないように
最初から手を打っておくことは必須です。


⇒これがあれば90%ネットで出会い彼女ができるでしょう。ネット出会いノウハウ決定版

LINEで出会いを量産する方法